読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ce.note

小さい会社のカスタマーサポートエンジニアのメモ

WindowsServer2012 / R2 でネットワークの場所を変更したい

windows network

回線を変更し、せっかくなのでルータもBUFFALO家庭向けルータから
YAMAHAのRTX810に更新。無線APもWLX202に交換。
バイス数10前後のユーザーなので快適。実測値も90Mbpsを更新。

ネットワークアドレス帯はそのままなので交換して
疎通確認して終わりの予定でしたが社内システムのデータベースに
アクセスできないという状態に陥ってしまった。

クライアントがパーソナルファイアウォール付のウィルス対策ソフトだった為
ルータが変わったことによるゾーンの認識ミスと勘違いしてしまい
解決に無駄な時間を使ったけど最終的にはサーバ側のWindowsファイアウォールが原因。

何度も遭遇してるはずなのに何度も忘れるので戒めと備忘録を兼ねて。

f:id:kamonabesan:20170215191620p:plain

一番簡単そうな方法を選択します。

ローカルセキュリティポリシーから変更する

[ コントロールパネル ] - [ 管理ツール ] - [ ローカルセキュリティポリシー

または

[ サーバーマネージャー ] - [ ツール ] - [ローカルセキュリティポリシー

f:id:kamonabesan:20170215191954p:plain

控えめの下の方にいます。どっちの場合も。

左側ペイン [ ネットワーク リストマネージャーポリシー ]から
変更したいネットワークをダブルクリック。

f:id:kamonabesan:20170215192132p:plain

[ ネットワークの場所 ] からプライベートを選んで完了。

f:id:kamonabesan:20170215192216p:plain

ファイアウォールのポリシーが正常になっていればちゃんと
直っているはず。

今回は2012でしたがR2でもほぼ一緒のようです。