ce.note

小さい会社のカスタマーサポートエンジニアのメモ

Excel起動時にマイテンプレートで開きたい

いつもいつも新しいドキュメントを開くたびに

  • 配色を変更したり
  • A4にページレイアウトを調整したり
  • 余白をちょうどいい感じに調整したり
  • フォントを好きなフォントに変更したり

「面倒くさいのよ!」とお叱りを頂きました。
マイテンプレートの作り方をご案内したら相当喜ばれましたが、しばらくして

「なんで自動的に開いてくれないのよ!」とお叱りを頂きました。

f:id:kamonabesan:20170214220343p:plain

この配色よりも、

f:id:kamonabesan:20170214220437p:plain

こっちの配色のほうが好きだそうです。

マイテンプレートを作る

[ ページレイアウト ] から配色とかフォントとか余白とか
好きなように調整できるので作成してください。

f:id:kamonabesan:20170214220554p:plain

いつも作るような配色やフォントに変更したら名前をつけて保存します。

[ ファイル ] - [ 名前を付けて保存 ]

f:id:kamonabesan:20170214222057p:plain

ファイル名を Book.xltx にしてデスクトップに保存します。

できたBook.xltxを

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\XLSTART

 にコピー。Book1.xltxだとNGなので気をつける。

それでもならない場合

[ ファイル ] - [ オプション ] - [ 基本設定 ] の
このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示する のチェックを外す

f:id:kamonabesan:20170214222613p:plain

これが入ってると標準テンプレートになっちゃうようです。

Windows Liveメールから添付ファイルが開けない

Windows Liveメール、サポート終了してしまいました。
でも問い合わせは続きます。

メールの添付ファイルを開こうとするとエラーがでて表示できない。
一度デスクトップに保存すると開ける。

f:id:kamonabesan:20170214192412p:plain

メモリまたはディスクの空き容量が不足しているため、ドキュメントを開いたり、保存したりできません。

・不要なブックやプログラムを終了して、メモリの空き容量を増やしてください。
・ディスクに保存されている不要なファイルを削除して、ディスクの空き容量を増やしてください。

 今回はExcel 2013をご利用の場合。

サンドボックス内のデータとしてみなされてしまうということだと思います。

原因

Microsoft Excel の保護ビューが有効になっている可能性

対策

Excel 2013を開く [ ファイル ] - [ オプション ]

f:id:kamonabesan:20170214192857p:plain

f:id:kamonabesan:20170214193039p:plain

[ セキュリティセンター ] - [ セキュリティセンターの設定 ]

f:id:kamonabesan:20170214193143p:plain

f:id:kamonabesan:20170214193228p:plain

[ 保護ビュー ] 項目の上のふたつあたりが関係しているのかも。

f:id:kamonabesan:20170214193329p:plain

□インターネットから取得したファイルに対して、保護ビューを有効にする
安全でない可能性がある場所のファイルに対して、保護ビューを有効にする

 

本来であれば悪意のあるファイルを送りつけてきたものに対する防御策なので
安易にチェックを外すことはあまりおすすめできませんが
以前と同様に使いたい、利便性を落としたくないという方のための措置ということで。

参考

Office 2013 で保護されたビューの設定を計画する

おしゃれなwindows用付箋ソフト

f:id:kamonabesan:20170213201959p:plain

evernotegoogle keepを使うようになってからすっかり使うことがなくなった
付箋ソフトウェアですが、ずっとメモ箋人を使ってきたけどwindows10だと
うまく動かないので代替を探してたのですが、結構おしゃれで好きです。

Kaku -utututizu様

utututizu.info

付箋の用途

貼って用事が終わったら剥がしてしまって構わない程度の一時領域に使ってます。

evernote はどちらかというとマニュアルやテクニカルメモを残しておいてます。
google keep は思いつきやブログネタとかtemp写真保管用。

ローカルでしか動かない?

Kakuは完全オフラインですがdropboxにおいておけば共有できるし
でも各々PCによって残しておきたいメモって違うので共有する意味は無い。

f:id:kamonabesan:20170213203210p:plain

ちっさくしたり大きくしたり、色別に分けたり、アイコンを変えたりできるので
見た目も楽しい。ぜひお試しくださいませ。

これらのファイルは、コンピュータに害を及ぼす可能性があります

ネットワーク上のストレージを使用するときに出るアレ。

f:id:kamonabesan:20170213195534p:plain

これらのファイルは、コンピュータに害を及ぼす可能性があります

インターネット セキュリティ設定によると、害を及ぼす可能性のあるファイルが1つ以上あります。これらのファイルを使用しますか?

 出ないようにする方法

[コントロールパネル] - [インターネットオプション] - [セキュリティタブ]

 

f:id:kamonabesan:20170213195712p:plain

[ ローカル イントラネット ] クリック
[ サイト(S) ] クリック

f:id:kamonabesan:20170213195930p:plain

[詳細設定(A) ] クリック

ネットワーク上のストレージのIPアドレスがわかれば入力

f:id:kamonabesan:20170213200125p:plain

file://ipaddress/

file://192.168.0.*

だと複数ある場合ラクかもしれない。
でも限定していたほうがセキュリティ的にはいいのかも。

ショートカットを管理者権限で実行

f:id:kamonabesan:20170208205308p:plain

○○○○は管理者権限のある状態で実行してください。

管理者権限なのに!と思いますがUACの影響なのでしょう。
面倒でも右クリックの管理者として実行 を押します。

f:id:kamonabesan:20170208205242p:plain

面倒臭いので決めたショートカットは強制管理者で実行できるようにしたい。

今回はリアライズさんのNetEnumで検証します。
ちなみにNetEnumは「ねっといなむ」と読むそうです。

今日まで脳内で「ねっとえぬむ」と読んでました。

やり方

目的のプログラムを右クリック → プロパティ → 互換性

f:id:kamonabesan:20170208205451p:plain

こんな便利なものがあったんですね。すみません、気付きませんでした。

参考

technet.microsoft.com

Cisco C841M-4Xを初期化

 

f:id:kamonabesan:20170207084405p:plain

普段あまり使わないCiscoのルータを触る機会があったのでメモ。
Ciscoは簡単にはいかなかった。

supportforums.cisco.com

こちらの手順に書いてあるとおり

custmer-config.txt をダウンロード
拡張子を削除
USBメモリに保存
Reset5秒押しの再起動
完了

がどうしてもうまくいかず。USBメモリファイルシステムの指定?

結局わからず最終的に
電源OFF
Resetボタンを押したまま電源ON

で初期化されたよう。アドレスも初期値の10.10.10.1になってる。
初期パスワードは cisco/cisco 次回ログイン時に強制変更。

まだ触り立ててさっぱりわからないのでこれからまた検証してみます。

ねずみにLANケーブルをかじられるとこうなります

ネットワークに接続できない棟があると相談を受けて対応。
問題の棟のみが接続できない。

外部または社内のサーバやルータまで到達できない。
PC上でわかることはこの建物から外に出れないということ。
ということは建物間の中継ケーブル。

問題のケーブルは確かにリンクアップしていない。
途中で断線してしまったのだろうかと引っ張ってみるとスルスルと抜けてくる。

f:id:kamonabesan:20170124181748j:plain

まさかのねずみ。おいしいんだろうか。
成端し直して無事疎通が確認とれました。
遊び持っといてよかった。でも次食べられたら配線し直しですよ。